Q 【離婚と名字の選択】 私が5歳の息子を引き取り、夫と離婚することが決まりました。離婚後の名字をどうするかはまだ迷っていますが,とにかく,私と息子とは同じ名字にしたいのです。どのような方法がありますか。

A 2つの方法があります。なお、結婚後、夫が妻の氏(名字)になった場合には、以下の夫と妻を逆に読み替えてください。

  •  ①妻が夫の氏を継続して名乗る方法

離婚すると、婚姻前の氏(旧姓)に戻ります(復氏といいます)。離婚後も夫の氏を継続して名乗るには、離婚後3か月以内に市町村役場に届け出ます。この場合、妻は婚姻前の戸籍には戻れず、新たに夫と同じ名字で,別の戸籍を作成することになります。この手続きで,とりあえずは,母と子供が同じ名字にできますが,戸籍は別々です(子の戸籍は夫の戸籍に入ったまま)。子の戸籍を夫の戸籍から妻の戸籍に移したい場合は、家庭裁判所で、「子の氏の変更の許可」をもらった上で、役所の戸籍係に妻の戸籍への入籍届の手続きをします。

  •  ②妻が旧姓に戻り、子も同じ名字を名乗る方法

 離婚して妻が婚姻前の戸籍に戻れば旧姓に戻ります。旧姓に戻したうえで,新たに自分を筆頭主とする戸籍を作成することもできます。いずれにしても,子が妻(母)と同じ名字を名乗るには、妻と同じ戸籍に入籍することが必要です。家庭裁判所で「子の氏の変更の許可」をもらった上で,役所の戸籍係に入籍届の手続きをします。


離婚できるかお悩みの方へ 072-702-7101
QRコード
動画でわかるやさしい法律講座

当事務所の新着解決事例&トピックス

属性から解決事例を探す

性別
  • 男性
  • 女性
年代
  • 20~30代
  • 40~50代
  • 60代~
職業
  • 経営者
  • 医者
  • 主婦
  • サラリーマン
  • 専門家
  • その他
争点
  • 不倫・不貞
  • 婚姻費用
  • 養育費
  • 年金分割
  • 慰謝料
  • 親権
  • 面会交流
  • 離婚事由の有無
  • 財産分与
弁護士法人 H&パートナーズ大阪梅田支店のあんしんサポート

あなたに最適な離婚サポートは?

  • 協議離婚サポートプラン
  • 離婚協議書作成プラン
  • 公正証書作成プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 婚姻費用代理プラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 離婚調停代理プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 親権に関する調停・審判代理プラン
  • 親権に関する保全処分代理プラン
  • 不貞慰謝料請求プラン
  • 離婚後強制執行プラン
  • 面会交流交渉代理プラン
  • 面会交流調停代理プラン
  • 面会交流強制執行プラン
  • 協議書・公正証書作成プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 協議離婚サポートプラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 離婚調停代理プラン
PAGE TOP