Q 【児童扶養手当と養育費】3歳の子供を連れて離婚をした後、養育費はもらっておらず、児童扶養手当を受給しています。元夫が定職に就くようなので、養育費を請求しようと思いますが、児童扶養手当の受給額が減りますか。

A 元夫から受領する養育費の8割は、母の収入として認定されるため、今後、児童扶養手当の受給額が減額されるなどの可能性があります。

他方、児童扶養手当を受給していることを理由に、元夫が養育費から児童扶養手当に相当する金額は差し引くと主張する場合や、離婚後、すでに養育費を受け取っている場合にも、元夫の支払うべき養育費の金額が、児童扶養手当の受給の有無や受給金額に影響されることはありません。養育費は、あくまでも子供の人数、夫婦双方の職業や収入に基づいて算定されます。

 なお、児童扶養手当とは別途、児童手当や児童育成手当の制度もありますので、詳細はお住まいの自治体にお問い合わせください。


離婚できるかお悩みの方へ 072-702-7101
QRコード
動画でわかるやさしい法律講座

当事務所の新着解決事例&トピックス

属性から解決事例を探す

性別
  • 男性
  • 女性
年代
  • 20~30代
  • 40~50代
  • 60代~
職業
  • 経営者
  • 医者
  • 主婦
  • サラリーマン
  • 専門家
  • その他
争点
  • 不倫・不貞
  • 婚姻費用
  • 養育費
  • 年金分割
  • 慰謝料
  • 親権
  • 面会交流
  • 離婚事由の有無
  • 財産分与
弁護士法人 H&パートナーズ大阪梅田支店のあんしんサポート

あなたに最適な離婚サポートは?

  • 協議離婚サポートプラン
  • 離婚協議書作成プラン
  • 公正証書作成プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 婚姻費用代理プラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 離婚調停代理プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 親権に関する調停・審判代理プラン
  • 親権に関する保全処分代理プラン
  • 不貞慰謝料請求プラン
  • 離婚後強制執行プラン
  • 面会交流交渉代理プラン
  • 面会交流調停代理プラン
  • 面会交流強制執行プラン
  • 協議書・公正証書作成プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 協議離婚サポートプラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 離婚調停代理プラン
PAGE TOP