別居後の生活費が不安な方へ

 
離婚を前提に別居をしようと考えているけれど,
専業主婦で自分の収入がなかったり,パート収入のみで生活費をまかなえそうにもなく,
別居をためらっている方もおられるのではないでしょうか。
お子様も一緒に別居を考えているのであれば,別居後の生活費は,なおのことご心配かと思います。
 
ご存知の通り,離婚後は,お子様の生活費や教育費等として,養育費を受け取ることができます。
これと同様に,離婚が成立するまでの間も,収入の少ない方の配偶者は,
収入が多い方の配偶者に対し,婚姻費用という生活費を受け取ることができるのです。
 
但し,この婚姻費用の請求には注意が必要です。
 
例えば,口頭で配偶者に婚姻費用を請求しただけの場合,相手が任意に支払わなかった場合,
後日,当初口頭で請求したときまでさかのぼって支払ってもらうことは、基本的にできません
 
そのため,適切な時期に,かつ適切な方法で配偶者に対し婚姻費用を請求することが必要なのです。
 
当事務所は,婚姻費用の請求に関する手続きについても,アドバイス・サポートを行っています。
婚姻費用の請求を,弁護士が代理して行う場合(調停も含みます),
着手金は15万円(税別)でお受けしています。
また,離婚協議もあわせて代理させていただく場合には,着手金の減額にも対応しています。
 
その他,弊所では離婚を実現するための様々なサポートをご用意しておりますので,
まずはお気軽にご相談ください。
 
様々なサポートメニューについては,こちらをご覧くださいませ。
離婚できるかお悩みの方へ 072-702-7101
QRコード
動画でわかるやさしい法律講座

当事務所の新着解決事例&トピックス

属性から解決事例を探す

性別
  • 男性
  • 女性
年代
  • 20~30代
  • 40~50代
  • 60代~
職業
  • 経営者
  • 医者
  • 主婦
  • サラリーマン
  • 専門家
  • その他
争点
  • 不倫・不貞
  • 婚姻費用
  • 養育費
  • 年金分割
  • 慰謝料
  • 親権
  • 面会交流
  • 離婚事由の有無
  • 財産分与
弁護士法人 H&パートナーズ大阪梅田支店のあんしんサポート

あなたに最適な離婚サポートは?

  • 協議離婚サポートプラン
  • 離婚協議書作成プラン
  • 公正証書作成プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 婚姻費用代理プラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 離婚調停代理プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 親権に関する調停・審判代理プラン
  • 親権に関する保全処分代理プラン
  • 不貞慰謝料請求プラン
  • 離婚後強制執行プラン
  • 面会交流交渉代理プラン
  • 面会交流調停代理プラン
  • 面会交流強制執行プラン
  • 協議書・公正証書作成プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 協議離婚サポートプラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 離婚調停代理プラン
PAGE TOP