[事例7]配偶者が離婚に反対している中で,一定の解決金を支払って調停で離婚したケース

IMG_0315依頼者
30代男性  公務員   請求した側

相手方
30代女性  主婦

結婚歴
10か月

別居の有無
別居有り

子ども
なし

主な争点
離婚できるか

解決までの期間
6カ月

相談に来たきっかけ

当事務所ホームページをみて

事案の概要

結婚して4か月たったある日,夫婦げんかを発端として妻が,夫の目前で大量服薬を行い救急搬送された,ということがありました。調べてみると,妻は,結婚前より睡眠薬等の大量服用をたびたびおこなっていることが発覚し,離婚を前提に別居を開始した,というケースです。

解決内容

調停において,依頼者が一定の解決金を支払うことで無事離婚が成立しました。

解決のポイント

薬の大量服薬は,確たる離婚原因ではないため,裁判になると実際に離婚ができるかどうかが極めて不明瞭です。依頼者としても,ずるずると裁判まで持ち込みたくなく,早期に離婚で解決したかったため,財産分与などを含め解決金として100万円を妻に支払うことで,調停での離婚の合意ができました。
このように浮気などの離婚原因がないケースでも,早期解決のために一定のお金を解決金として支払うことで,スムーズに離婚ができる可能性があります。

お客様の声

アンケート

事務局スタッフの対応はいかがでしたか?

大変満足

弁護士の対応はいかがでしたか?

大変満足

当事務所の対応等全般について感じたことを、ご自由にご記入ください。

相手ときれいにほとんど会うこともなく、別れることができてよかったと思っております。
お願いをしなければ別れることはできなかったと思います。本当にありがとうございました。

20~30代の最新記事

その他の最新記事

争点の最新記事

年代の最新記事

性別の最新記事

男性の最新記事

職業の最新記事

解決事例の最新記事

離婚事由の有無の最新記事

離婚請求した場合の最新記事

離婚できるかお悩みの方へ 072-702-7101
QRコード
動画でわかるやさしい法律講座

当事務所の新着解決事例&トピックス

属性から解決事例を探す

性別
  • 男性
  • 女性
年代
  • 20~30代
  • 40~50代
  • 60代~
職業
  • 経営者
  • 医者
  • 主婦
  • サラリーマン
  • 専門家
  • その他
争点
  • 不倫・不貞
  • 婚姻費用
  • 養育費
  • 年金分割
  • 慰謝料
  • 親権
  • 面会交流
  • 離婚事由の有無
  • 財産分与
弁護士法人 H&パートナーズ大阪梅田支店のあんしんサポート

あなたに最適な離婚サポートは?

  • 協議離婚サポートプラン
  • 離婚協議書作成プラン
  • 公正証書作成プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 婚姻費用代理プラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 離婚調停代理プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 親権に関する調停・審判代理プラン
  • 親権に関する保全処分代理プラン
  • 不貞慰謝料請求プラン
  • 離婚後強制執行プラン
  • 面会交流交渉代理プラン
  • 面会交流調停代理プラン
  • 面会交流強制執行プラン
  • 協議書・公正証書作成プラン
  • 離婚訴訟代理プラン
  • 協議離婚サポートプラン
  • 協議離婚交渉代理プラン
  • 調停離婚サポートプラン
  • 離婚調停代理プラン
PAGE TOP